メールマガジン

ピルについての新しい情報はほとんど海外発。
そこで海外発の最新の情報をお知らせすることにしました。
ピルの情報を中心に女性の健康にかかわる情報を幅広くお伝えしていきます 
 

メルマガ「ピルとのつきあい方」通信

不定期発行

親はなくても子は育つ
1999年9月に低用量ピルが解禁になりました。
その翌月に「ピルとのつきあい方」は誕生しました。
まだピルユーザがほとんどいない中で、
「ピルとのつきあい方」はスタートしたのでした。
難産で生まれた「ピルとのつきあい方」は、
生まれてからも弱々しい子どもでした。
ピルユーザーにとって切実な情報を提供するサイトがない中で、
「ピルとのつきあい方」は異色のサイトでしたがほとんど評価されませんでした。
Yahooに登録されるのに半年以上かかりましたし、
1年経ってもアクセスは日に400程度でした。
産まれたばかりの「ピルとのつきあい方」は無視されたり、
いじめられたりする子どもでした。
こんな子どもほど親はかわいく思うものです。
今思うと、かなり熱心に育てていました。
そんな中で、ありがたいことに「ピルとのつきあい方」を応援して下さる方が、
次から次に現れてきました。
弱々しい「ピルとのつきあい方」は、
ピルユーザに支えられて大きく成長していくことになりました。
今では1日のアクセスが4000程度で、
2004年3月には300万アクセスを越えそうです。
産みの親であるrurikoはもう子育ての必要がなくなっています。
「ピルとのつきあい方」の4年半を振り返ると、
いろいろなことがありました。
たとえば、ある製品のシート印刷ミス事件。
この事件ではメーカーホームページに告知が掲載されるより早く、
「ピルとのつきあい方」トップページに注意を掲載しました。
また、英文の医学雑誌に緊急避妊法は120時間以内なら有効であるとの論文が掲載されると
直ちにその論文要旨を翻訳して掲載しました。
「ピルとのつきあい方」は最新の情報をピルユーザに伝える機能を持っています。
ところが、多くのユーザは毎日アクセスしているわけではありません。
ベテランユーザになると、「ピルとのつきあい方」を「卒業」していく方もたくさんおられます。
そこで「卒業生」も含めていつでも必要な情報を提供できるシステムが
あればいいのにと考えました。
そこで「ピルとのつきあい方」を大きく育ててくれたお友達に
生みの親の恩返しとしてメルマガを発行してみることにしました。


■購読は無料です。

■配信システム:まぐまぐ 

■発行周期:不定期(月2回発行目標)


購読フォーム(準備中) メルマガ「ピルとのつきあい方」通信 (マガジンID:0000127922)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ



サンプルマガジン

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.1━2004.4.  ━━━■

 ☆ メルマガ ☆
◇ 「ピルとのつきあい方」通信 ◇

     
      by ruriko    
                      
■━━━━━━━━━━━ 創刊1号 《不定期発行》━━━━━━━━━━■

【メルマガ発行の辞】

メルマガを発行してみることにしました。
でも、正直にいうと少し気が重い。
小学生のころの嫌な宿題といえば、日記。
続けることに意味があるといわれると、
プレッシャーを感じてしまう私でした。
何も書くことがない日だってある!!
それでも書かなくちゃいけないって、
やはり拷問だと思う。
で、「不定期発行」ならプレッシャーも小さいかもと、
自分に言い聞かせています。
最初に断っておきますが、
rurikoは定期的にものをこなしていくっていうことが苦手なんです。

それとメルマガって、
ほんとうに読みますか?
読んでもらえないんじゃないかなぁと思うのも、
気が重い理由。
でも、これも読んでもらえなくていいと割り切ることにしました。
普段はどうでもいいことを書いて発行しちゃいます。
だから、どんどん無視しちゃってください。
でも、もしかすると、たまに重要な情報を配信するかも知れません。
連絡網みたいなものです。
めったにないと思うけど、
緊急事態の時に備えて準備だけしとくというようなものですから。

えっ、創刊号ってもっと元気のいいこと書くものだ、って。
うん、でもやはり元気のいいこと書くと、
疲れますからね。
気が向いたら、読み応えのあるメルマガにするかもしれませんが。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
---【目次】-----------------------------------------------------------
 
1.掲示板より
2.海外情報
----------------------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★内容はまだまだ流動的です。
未掲載のお便りなどもあるので、・・・。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆◇ 1.掲示板より  ◇◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      
グリーンとピンクの掲示板は、活発ですね。
掲示板にはいつもいいレスがついているので、
うれしく思っています。
掲示板の中のあるトピックを取り上げ、
非掲示板風にコメントします。
掲示板の話題を角度を変えて考えてみるとか、
背景を説明するとか。
そんな感じの記事を書いてみようかなと思っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◇◆◇ 2.海外情報 ◇◆◇ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

女性の健康に関するニュースを翻訳して掲載します。
ピルだけでなく、幅広い話題も取り上げていこうと思います。
たとえば、体重はピルの効き目に関係ないとされてきたのですが、
これを否定する研究があったりします。
でも、その場合の体重ってどの程度?
このトピックは創刊号で取り上げようかな。
乞う、ご期待です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◇◆◇ スポンサー  ◇◆◇ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここにピルメーカー各社がずらり、というのが理想なんだけど。

(株)ナビオ
「納豆キナーゼ ナトフェミン」には、
血栓を予防する納豆キナーゼだけでなく、
ピルユーザーや妊婦さんに不足するビタミンB・葉酸、
骨粗しょう症を予防するビタミンK2、
善玉菌を増やし便秘を予防する納豆菌が入っています。
http://finedays.org/natto/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
◆◇◇ rurikoの独り言<編集後記> ◇◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

アメリカの大統領選挙。
争点の一つは同性愛カップルの法的権利の問題。
rurikoは大いに興味を持っています。
問題の本質は、同性愛が良いか悪いかではありません。
多様な価値観に対する寛容性の問題です。
国家が一定の価値観を全ての人に強制することの是非が
問われているのです。
日本でいえば、夫婦別姓の問題。
同姓にするか別姓にするか、
それぞれの夫婦が選べるようにしようというのが、
選択的夫婦別姓。
ところが、夫婦別姓にしたいという人の価値観に
不寛容な人がいますね。
ピルという選択に不寛容な人がいますね。
たとえ自分とは違う価値観に対しても
寛容でありたいとrurikoは思います。
同性愛カップルの法的権利を認めるかどうか
という議論さえ日本にないのは、
ある意味で日本の現実を写しているのだと思います。
日本は多様な価値観に非常に不寛容な国なのです。
ピルを最後まで認めなかったのは、日本と北朝鮮。
日本は北朝鮮と似た国なのかも知れません。

★ご意見・ご質問どどんな些細なことでもいいのでメ−ル下さい!
必ず読みます。でも返事はあまり期待しないでね。
→ ruriko@est.hi-ho.ne.jp
 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
< 発行人 >

メルマガ「ピルとのつきあい方」通信

by ruriko

関連HP http://finedays.org/pill/
E-MAIL ruriko@est.hi-ho.ne.jp

■購読・解除はご自身でお願いいたします。こちらで自由にできます。
 まぐまぐ →http://finedays.org/mag/
 

なお、記事の転載、二次利用について・・・
本メルマガの一部もしくは全文を、複製・引用することは固く禁止します。

Copyright(C)2004 ruriko
All rights reserved. 無断転載を禁じます。

 


 「ピルとのつきあい方」