避妊薬ピルの副作用と副効果
血栓症のリスク(5)

 

避妊薬ピルの副作用と副効果へ戻る / ピルとのつきあい方HOME


網膜静脈血栓症/網膜血管病変


当サイト初版で、ピルユーザーでは網膜静脈血栓症が増加すると書きました。
日本のガイドライン改訂版は「服用を中止すべき症状」として、
「網膜動脈血栓症」の疑いをあげています。
しかし、網膜静脈血栓症・網膜動脈血栓症とピルの関係については、
十分な情報がありません。
Vessevらの研究やScodittiらの研究によると、
ピルの服用によって明確に増加するのは網膜血管疾病だけで、
網膜血栓症とピルの服用には相関がないとされています。
Vessev MP, Hannaford P, Mant J, Painter R, Frith P, Chappel
D. Oral contraception and eye disease: findings in two large
cohort studies. Brit J Ophthalmol 1998; 82: 538-42.

一方で、若い女性のピルユーザーに限れば網膜血栓症のリスクが高くなる、
と考える研究者もいます。
当サイトは、ピルの服用によって網膜静脈血栓症・網膜動脈血栓症のリスクが高まる可能性は、
否定できないと考えることにします。
リスクが高まると考えれば、より慎重に対処できるからです。
片目に視野の異常を感じたら眼科を受診するようにしましょう。
(両目同時ということはほとんどない)

ついでに、網膜血管病変について。
上記のVessevらの調査によると、ピルユーザーでは網膜血管病変が約2倍に増加するとのことです。
血管病変を伴う糖尿病患者がピルを服用すると、
糖尿病性網膜症が増加することが知られています。
血管病変を伴う糖尿病患者はピル避けなくてはならないのですが、
ピルの服用を始めた時点でチェックされないこともあるでしょう。
結果的に血管病変を伴う糖尿病患者がピルを服用するケースが出てきます。
ピルユーザーで網膜血管病変が約2倍に増加するのは、
このような事情が関係していると考えられます。




 血栓とは
 血栓症の頻度
 第3・第4世代ピルの血栓症問題
 血栓症のリスクの個人差
 網膜静脈血栓症/網膜血管病変
 血栓症のリスク評価とガイドライン



避妊薬ピルの副作用と副効果へ戻る / / ピルとのつきあい方HOME
 





















このHPの著作権はrurikoにあります。無断転載及び画像の使用は禁止します。
Copyright(C) 1999-2012 ruriko. All rights reserved