経口避妊薬ピルの服用法
図説 ピルの飲み忘れ(3)

 

ピルとのつきあい方HOME

ピルの服用法へ戻る

ピルを初めて飲むときの避妊効果

ピルを月経初日から飲み始めればその日から避妊効果があり、
飲み始めが月経初日でなければ避妊効果が得られるまで一定期間必要です。
なぜこの違いが生じるのでしょう。
卵胞は月経初日から成長を始めますが、
月経初日には卵胞の成長はゼロに限りなく近いので、
力の弱い低用量ピルでも卵胞の成長を押さえ込むことができます。
このことはほぼ共通認識です。
いったん成長を始めてしまった卵胞を押さえ込むには、
大きな力が必要です。



低用量ピルでも、
7日間あれば半睡ライン以下に押さえ込むことができるという考えがあります。
半睡ライン以下に例外なく押さえ込むには、
7日間では心配だという考えもあります(図の白い点線)。
本サイトは、後者の立場を取っています。


図説 ピルの飲み忘れ

 基本的な考え方
 半睡と完睡
 ピルを初めて飲むときの避妊効果
 休薬期間の延長
 服用第1週目の飲み忘れ
 服用第2週の飲み忘れ
 第3週の飲み忘れ
 理論と実際
 秘密の服用法
 14日ルールと7日ルール

ピルの服用法へ戻る

ピルとのつきあい方HOME

 
 





このHPの著作権はrurikoにあります。無断転載及び画像の使用は禁止します。
Copyright(C) 1999-2012 ruriko. All rights reserved