経口避妊薬ピルの服用法
自分で守るしかない日本の現実
ピルユーザー聡美さんの事例(3)

 

ピルとのつきあい方HOME

ピルの服用法へ戻る

つぶやきの主


このつぶやきを流し続けているのは、
低用量ピルを普及するとうたい、活動しているNPOです。
その設立動機は、このようなものでした。



2004年厚生労働省は、
ピルの治療薬化・半治療薬化政策に大きく踏み出していきます。
後のヤーズ承認もピルガイドライン改訂版も、
厚労省のこの2004年政策に沿う形で進められます。
このことについては、別ページで取り上げます。
それと軌を一にするかのように、
翼賛ピル村が形成されていきます。
そのような時代背景の中で、このNPOも出現しました。
低用量ピルを普及するとうたい活動していますが、
そのピル村テイストは覆い隠しようもありません。


自分で守るしかない日本の現実−−ピルユーザー聡美さんの事例

 聡美さんは何を信じればよかったのか?
 「無駄になるだけだよ」のつぶやき
 つぶやきの主
 ネットで調べた情報
 「間違った情報」と名指しされている本サイト
 服用をあきらめた聡美さん
 3つの病院を回る
 フィクションより現実の方がもっと寒い
 聡美さんは諦めてはいけなかった
 行政=業界=学会ピルムラとNPO


ピルの服用法へ戻る

ピルとのつきあい方HOME

 
 





このHPの著作権はrurikoにあります。無断転載及び画像の使用は禁止します。
Copyright(C) 1999-2012 ruriko. All rights reserved