経口避妊薬ピルの服用法
自分で守るしかない日本の現実
ピルユーザー聡美さんの事例(5)

 

ピルとのつきあい方HOME

ピルの服用法へ戻る

「間違った情報」と名指しされている本サイト


聡美さんが次に見つけたのは、
以下のページでした。
そのページには、最初に見つけた本サイトを
「間違った情報を流布している原因」と書かれていました。

(学会註)(本サイト註)NPOメンバーの定義は明確でない。ここでは、NPOと関わりを持つ人とするのが妥当であろう。


聡美さんは、最初に見つけた本サイトの情報は「間違った情報」だと「気づき」ました。
そこで、最新の情報を探してみることにしました。

※この記事をお書きになった方の名誉のために、
少し注記しておきます。
この方は聡美さんが見た「つぶやき」を発信しているNPOの関係者ですが、
掲示板での回答のほとんどは的確です。

なお、その回答は、日本のガイドラインに準拠していません。
日本のガイドラインに準拠しないから、的確な回答ができているのです。
「間違った情報を流布している原因」が日本のガイドラインにあることを、
彼女は重々承知していると思われます。
しかし、「間違った情報を流布している原因」が日本のガイドラインだと、
彼女は決して言いません。
NPOの「つぶやき」が間違いだと知っていても、
彼女は決して間違いだと言いません。
仲間内のことは間違いでも見て見ぬふりをするのは、
ムラの掟です。
タイトルにわざわざ「避妊のための」と入れるのは、
「避妊目的」と「治療目的」で飲み忘れ対応が異なるというピル村テイストです。
ムラの人から見ると、よそ者は邪魔者なのでしょう。


※追記
上掲のヤフー知恵袋のページは以下のように更新されていました。



@本サイトが「間違った情報」を訂正したかのような印象を与える書き方になっています。
飲み忘れ対応のページについては更新済みですが、内容は更新前と同じです。
youmamaqueen氏は本サイトの飲み忘れ対応が「間違った情報」と宣伝していたのに、
そのことには知らん顔です。
Ayoumamaqueen氏は本サイトが「間違った情報の原因」と書いていました。
ところが、今度は本サイトを参照したサイトに間違いがあるのだと話をすり替えています。
なお、ネット上最悪の換骨奪胎サイトは、
ご自身が関係するmixiの低用量ピル普及推進委員会です。
Bご自身のなさっていることは、ネットでのあんちょこ回答そのものです。
「自分は正しい回答をしているが、ネット上には間違った情報があるので、
ネットに頼るな」という意味なのでしょうか。
youmamaqueen氏は謝罪の一言もなく問題のすり替えに終始しています。
その理由はこちらもご覧ください。


自分で守るしかない日本の現実−−ピルユーザー聡美さんの事例

 聡美さんは何を信じればよかったのか?
 「無駄になるだけだよ」のつぶやき
 つぶやきの主
 ネットで調べた情報
 「間違った情報」と名指しされている本サイト
 服用をあきらめた聡美さん
 3つの病院を回る
 フィクションより現実の方がもっと寒い
 聡美さんは諦めてはいけなかった
 行政=業界=学会ピルムラとNPO


ピルの服用法へ戻る

ピルとのつきあい方HOME

 
 





このHPの著作権はrurikoにあります。無断転載及び画像の使用は禁止します。
Copyright(C) 1999-2012 ruriko. All rights reserved